咬むということは(読売新聞より)

良く噛んで食べるという習慣は、健康や長寿のために全ての世代で重要です。こんなのは、当たり前の事ですよね。現在の食品は、体外消化(軟らかい)された様な物が多いです。その為に顎が小さく成って来たのか、顎が、小さくって来たから体外消化(軟らかい)食品が多くなったのかは分かりませんが、確かに顎は

退化傾向にあると思います。退化?もしかすると、進化して来ているのではないでしょうか?このままいけば、遺伝子に組み込まれ、未来の顔は、皆、宇宙人の様になるかも知れませんね。

                                        Dr.K

関連記事

  1. コーチングのプロが教える「ほめる」技術より
  2. 電車の空席~(その2)
  3. 健康な人統一基準 No.2
  4. 健康な人統一基準 No.3
  5. d-ROMS測定とBAP測定
  6. 紫陽花
  7. ラブ
  8. 咬むということは(読売新聞より)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP